無料のダイエットセミナー始めました^^
購読も受講も無料です。 (あ・・もちろん途中解除も無料)

食べて痩せる秘密とは?
おばあちゃんにもできるダイエットエクササイズとは?
痩せの大食いのアノ人の秘密とは?
女芸人たちを痩せさせた!
カリスマダイエットトレーナ登場♪
などなど、ダイエット情報満載のセミナーです^^
[食べて痩せる楽ちんダイエットセミナー]
※YAHOOメールは届きにくいようなので 他のメールアドレスを登録してくださいね

ダイエットとお酒

ダイエットライターひばりです^^


ビール腹と言われるよう
やはりお酒は太るものなのでしょうか。


今回のテーマは
お酒とダイエットについて・・



ダイエットの基本は
食生活の改善と運動です。


食事はある程度制限をするとしても
お酒はどうしたらよいのでしょう。


ビール腹というのは、
本当にビールによって太ったのでしょうか。


まずお酒のカロリーを考えてみましょう。

アルコール度数が高いものほど
カロリーが高い傾向にあります。



アルコールは1gあたり、なんと7kcalもあります。
ウォッカをそんなにガブ飲みすることはありませんが、
ビールはガブガブ飲んでしまうことがありますが
意外と低カロリーだからといって油断は禁物です。



アルコールは高カロリーですが、
その性質が普通のカロリーとは少し違います。


実は、アルコールのカロリーはエンプティーカロリーといって、
糖質や脂質よりも先に、
最優先で熱として放出されるカロリーなのです。



お酒を飲むと、
身体が熱くなったり、顔が赤くなったりしますよね。

あれは、アルコールのエンプティーカロリーが
即座に熱として放出されているからなのですよ。


つまり、お酒のカロリーが高くても、
アルコールのカロリー自体はそんなに気にしないでいい
ということになりますね。



もちろん、お酒は
アルコールだけでできているわけではありません。


お酒の原材料やあとから加えられた糖分のカロリーは
そのまま吸収されてしまいます。


ただ、お酒全体のカロリーから考えると、
それは微々たる量です。


特に、焼酎やジン、ウイスキーといった蒸留酒は、
その原材料のカロリーもかなり少ないといえます。


結論としては、お酒”だけ”を飲んで、
そんなにブクブク太ることはないようです。



ただ、気をつけたいのは、
お酒といっしょに食べるつまみです。


エンプティーカロリーとしてアルコールのカロリーが優先的に
燃やされるおかげで、逆に脂質や糖質が順番待ちになって、
燃やされないまま体内に脂肪として蓄えられやすくなってしまうのです。



つまり結局酒を飲む時は、おまみの量と種類に注意が必要ということですね。
ビールに合う味の濃いものや揚げ物ばかりを食べてないで、
あっさりとした低カロリー系のおつまみを食べるようにしましょうね。
>>
 http://123direct.info/tracking/af/160818/GgQP04gO/

■食べても太らないコウズ式ダイエット■
ダイエットと健康のプロが個別サポートする「コウヅ式体質改善ダイエット」で
あなたも“食べても太らない健康な体質”を手に入れましょう。
10月31日まで「秋ダイエット成功のコツ」を期間限定特典として差し上げています。
さらに当ブログより特別追加特典として
・体脂肪率20%をきる著者の一週間の食事メニュー(わかりやすい写真入り)
・ティータイムを楽しみながら足痩せする方法
・ダイエットしながら月5万円稼ぐ方法
・ダイエットしながらアメブロで笑っちゃうほど稼ぐ方法
を差し上げています。
当ブログからの特典を受けとりたい場合はCookieを確認してから、
下記のリンクへどうぞ(Cookieが無効状態では特典お渡しができません)
→ 【Cookieを確認する】
→ 【コウズ式ダイエット特別特典付リンク】

―――――――――――――――――――――――――
◆無料ダイエットノウハウ
―――――――――――――――――――――――――
あなたの脂肪が勝手に燃焼する!!

  ⇒≪完全無料 ダイエットシークレットレポート≫

ダイエットライターひばりがお届けする無料ダイエットマガジン
購読無料でダイエットで効果的に痩せるコツを公開中♪

メルマガ登録・解除
5分でわかる!効果的なダイエットのコツ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ
posted by | ダイエットと食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする